忍者ブログ
新サービスやキャンペーン、最近の話題などを紹介!


皮膚科の先生が考えたコラーゲン入りパジャマ「夜肌の気持ち」
Posted by - 2020.07.14,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by にんちゃん - 2016.10.08,Sat

これからのドアホンはコレを付けてくれ!!

パナソニック「スマ@ホーム」システムの新製品で「外でもドアホン(VL-SWH705KS) 」という商品

外出先での来訪者とドアホンのように応対できる。

メリットは、
1.留守がバレない→防犯
2.郵便屋と会話→再配時間をその場で調整

たったコレだけのために105,000円は払えないけど、新築時に最初から付けるならアリでしょ。

マンションだと宅配ボックスがあるから普通の宅配とかはコレまでのドアホンで問題ないけど、郵便局がもってくる「本人限り」の郵便物。アレが厄介でした。
クレジットカードの更新とかです。

帰宅後に不在票が届いていると、本日の再配予約時間を過ぎちゃっている。。
私の場合はコレだけで受取が1週間遅れたりしちゃうんですよね。

拍手[0回]

PR
Posted by にんちゃん - 2015.07.11,Sat
販売中止された

鏡の中に手鏡がある「Jump Out Mirror」


Jump Out Mirror


めちゃめちゃセンスいい!!
なんで販売中止しちゃったんだろう。

これが、10年ぶりに復活するらしいよ♪
(・∀・)bイイネ!!

拍手[0回]

Posted by にんちゃん - 2012.11.23,Fri
アラジンと言う会社の石油(灯油)ストーブでブルーフレームと言う商品があります。実は私も使っています。


燃焼するとき空気の流れ方に工夫を凝らし完全燃焼の青色の美しい炎を作り出しているのが特徴です。
ちょうど小中学校で使ったガスバーナーみたいな感じ。2段になった本体の回転弁でガスと空気の量を調節して完全燃焼の青色の炎にしましたね。
アラジンのブルーフレームでは紙の芯の上下で適正な火勢と上昇気流のバランスで青色の炎に調整します。

実際はこんな感じの炎がでます。



難しく聞こえるかもしれませんが、実際は炎の色を見ながらつまみの回して調整するだけです。

 ただ、最近の暖房器具に比べ、かなりアナログな器具です。

まず、給油タンクは本体と一体で取り外し出来ませんので、給油の際は灯油タンクをストーブ脇に持って来るか、本体を灯油タンク脇に運ぶかしなければなりません。



また、着火も電気式ではなく本体上部を倒して芯を露出しマッチ等で火を着けます。


もちろんタイマーなんてありませんし、強火ー弱火の火勢調整機能もありません。(調整ダイヤルは炎のバランス調整であって暖房能力の強弱調整はできません。) な

ぜ、そんなに不便なストーブを買ったのかって? なぜでしようね。
ひとつは震災で停電になった時の暖房と照明、調理加熱によいのではと・・・。
それにしても、もっと便利な石油ストーブがありますから、 わかりやすい例えを言うと


腕時計はクォーツより機械式が好き!!って感じかな。


手間がかかるほど愛着が湧く感覚。伝わるかなぁ。

手入れしたストーブでできた青い炎は本当に美しく、見ていると落ち着きます。


昔読んだ「話を聞けない男、地図を読めない女」(逆だったかも)に書かれていました。 その昔、男性は狩りを終えて巣に戻ると家族を守る焚き火の炎を眺めながら狩りの疲れを癒し1日の出来事を頭の中で整理したそうです。

現代人は炎がテレビやインターネットに変わったような気がしますが、情報が入り続けて頭の整理ができなくなってしまっているのではないでしょうか。 皆さんも週の何日かはテレビを消し、ネットを閉じてブルーフレームの美しい炎に見とれてみるのはいかがでしょう。



拍手[2回]

Posted by にんちゃん - 2012.11.12,Mon
ポインセチアの短日処理とは

去年買って来たポインセチア。
徐々に緑色の葉が増えて元気に夏を越しました。



 冬になれば、また少しずつ赤くなるものと思っていたら、短日処理と言うものをしないと赤くならないのですね。

ポインセチアは代表的な短日植物だそうです。 短日植物は昼の長さが一定時間より短くなると、花芽を分化させて花を咲かせるらしい。

去年の冬に見た赤い部分はてっきり葉っぱだと思ってた。(花は中央の黄色い部分だけだと、、、)

で、一定時間より、昼の長さを短くするのが短日処理です。

夜の時間が12時間以上の日が続くとポインセチアは「冬キターーーー!」と思い花を咲かすとのことです。 この時期なら外に出しておけばいいじゃんと思ったらポインセチアは寒い環境が苦手だそうで、しかも、室内の照明はお天道様と勘違いするそうな。

赤いポインセチアにしたければ、室内において18時ぐらいからカバー被せて暗くしてあげます。もちろん、ずーと真っ暗では枯れてしまうので朝になったらカバーを外す。

一定期間休まず続けないと「あら?、冬が来たと思ったけど勘違いだな」と赤変スイッチをリセットしてしまい一からやり直しになるそうな。あ~面倒くせ~。

その変わり一旦色づくと短日処理を止めてもしばらくは赤い花芽が続くそうです。


クリスマスには赤いポインセチアにしたいので今日から挑戦しています。(実際はその時間に自宅に以内ので5歳の息子に勅命)










調べなからブロック書いていたら問題発覚!!

短日処理の効果が出るのに2ヶ月かかるそうです。あ~手遅れだ~。

息子もクリスマスに赤くなるのを楽しみにしてるのに、、、。 息子にはしばらく黙っておこう。




拍手[2回]

お気に入り登録
リンク
PR



ブログ内検索
ブログパーツ

  • SEOブログパーツ

最新CM
プロフィール
HN:
にんちゃん
性別:
男性
趣味:
新しいもの好き
自己紹介:
なんとなく新しいものが大好き。新商品が出るととりあえずチェックしています。ここでも、面白そうなもの、便利そうなもの、流行りモノを紹介していきますね。
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]
とは